*

黄猿初体験:1997年紫の炎ツアー

      2017/01/06

スポンサーリンク

阪急西宮球場

阪急西宮球場に私はいた。

イエローモンキー 私が初めてのめり込んだ宝物。。

SICKSを、聞いてびっくりするほどの衝撃を受けて、その時はまだライブへ行くのもちょっと怖いなぁと思っていた(笑)

 

チケット

ある時、テレビをつけていたら、イエローモンキー紫の炎ツアー@阪急西宮球場のチケット販売のCMが流れ、私はその電話番号を速攻控え、電話をしてチケットを取った。

昔はよくテレビでコンサートのCMが流れ、電話でチケットを取っていた。

今のようなネットはなかったため、全てが電話か、前日からチケットぴあの店舗の前などに徹夜するのが普通な時代だった。

事前に分かってるものは、10時の時報の前から、電話機を持って特電にかけ続ける。

それはそれは全く繋がらない(^_^;)

繋がった時には、予定枚数終了しました。と…パニック…(O_O)

そんな時代だった。

 

チケットセゾンにて

IMG_7302

運良く紫の炎ツアーが取れた私はついに本物のイエローモンキーを肉眼で観れる時が、そのチャンスが来た☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

自分の思い出記憶なので、若干間違ってしまっているかもしれないが、19年前なのでm(_ _)m

 

会場へ

阪急で西宮を目指し、その日は雨が降っていて、それもしっかりした雨が降っていたような気がする。

そして、西宮球場に着いた頃には雨は止んで来たかな。

スタンドとアリーナは入り口が違って、スタンドの私たちは、HEESEY側のスタンド席にいた。

あー、ちょっとだけど観える(笑)

興奮してきた…ヤバい。と思った。

本気でその空気にのまれた。

 

オープニング

始まった時、ヘリコプターが上空を旋回して、まさかまさか、あそこに?と会場の空気は、ヘリコプターへの期待がすごくて、マジでどこから?どこから?という感じだった(笑)

見てないようで見ている~と始まった。きゃーきゃーと、いろんなとこから歓声もするけど、メンバーがどこにいるのか見当もつかない(⌒-⌒; )

 

保冷車

そんなこんなで、保冷車が入ってきて、えー?まさかー?ヘリコプターは関係なかった??(⌒-⌒; )

今思えば撮影用だったのかな?と思うけど、そのまま降りてくるのでは?ぐらいの興奮があった(笑)

保冷車の後ろがバーンと開いてメンバー登場…あー本物だ、この人たち本当にいたんだ( ゚д゚)

分かってはいたのに、本物がそこにいると思った瞬間、もうぼーっとしてしまって(笑)

そこにいた、彼らは本当にかっこ良く、そこから私は完全にのめり込んでしまった。

ロックスターだった。

後半、スタジアムの車はなんて言うんでしょ。ピッチャーとかが乗って出てくる車に、2人ずつ乗り込んで場内を走った時は、スタンドの人たちもうわーって駆け寄って行き、皆がイエローモンキーに酔いしれていた。

かっこいい…ダメだ。

それまではぼんやりいいなぁと思ってた私だったが、この紫の炎ツアーによってイエローモンキーにめり込み人生がスタート♪( ´▽`)

そして、年明けの発表のタイミングからのまさかの113本パンチドランカーツアーの詳細を知った時、心の中に、よし!行けるだけ行く!と、決めた22歳の私がいた!!

 

TOUR’97 〜紫の炎〜

1997年9月14日(日)@阪急西宮スタジオ

  1. 見てないようで見てる
  2. Romanist Taste
  3. 楽園
  4. I Love You Baby
  5. Tactics
  6. TVのシンガー
  7. 紫の空
  8. 薔薇娼婦麗奈
  9. 天国旅行
  10. 熱帯夜
  11. SPARK
  12. JAM
  13. BURN
  14. LOVE LOVE SHOW
  15. SUCK OF LIFE
  16. 空の青と本当の気持ち

アンコール:

  1. 人生の終わり(FOR GRANDMOTHER)
  2. Love Communication
  3. 悲しきASIAN BOY

 - イエローモンキー ,

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE